ICU看護師求人TOP > 激務でないICU看護師求人

激務でないICU看護師求人

ICUでは、すべての治療リソースを生命維持に費やすことになります。病院勤務の中でも、特に「生命」に関連した仕事であるということが言える部署です。その分「激務ではないのか」という疑問が浮かぶ方も多いのですが、実はICUでは、人材も機材も、すべてのリソースが患者さんの生命維持に特化したものになっているので、行動に移すための判断材料が充実しています。そのため、その時に何をするべきかという判断が行いやすいということとがあります。

看護師の仕事でよく挙げられる精神的な負担の中には、「そのとき何をすればいいのか」という的確な判断に対する緊張感があります。ICUでは、そのような「必要な行動」に対する情報が揃っていて、かつ体制も充実していなければいけません。そのため、判断に困るようなことはまずあり得ないです。判断に迷ってしまうような体制では、患者の方々の生命維持に支障が生じてしまいますので、ICUはしっかりと整った環境であることが大前提なのです。

看護師としてICU勤務を志す方は、ある程度激務であっても仕方がないと考えている方も多いのですが、実際は激務でないICU看護師求人がとても増えています。救急受け入れを行なっている病院にはICUが併設されていることが多いのですが、救急受け入れのとても慌ただしいイメージがそのままICUのイメージとして持ち込まれていることも多いため、多くの方がICUを激務だと考えているのです。

その結果、ICUを希望する人が減っているという状況が発生しています。しかし、集中力を維持できないような就労環境ではICUとしての機能自体が失われてしまうため、看護師に対して激務を強いるようなことは少なくなっているというのが実際です。適切な処置がその患者さんの生命に関わる局面の連続であるのがICUですから、激務にしてしまうことは医療の質に関わることになります。

ですから、ICUを希望する方はそこまで覚悟をしなくても大丈夫です。激務ではないICU看護師求人がほとんどであると考えて差し障りありません。急患の多い病院では体制を厚く敷いているものですし、経験豊富なドクター、そして先輩方と、充実した設備によって看護師としての経験を確実に積み重ねることができます。「激務だと思っているから敬遠している」という方がいらっしゃるのであれば、それは誤解です。今一度ICUという職場に対しての考え方を改めてみると、今度は「やりがい」ということが浮かんできます。看護師としての本懐を遂げることができる現場が、ICUでもあるのです。

ICU看護師求人ランキング!人気No.1の転職サイト決定!

ナースフル



>>内視鏡の看護師求人に強い転職サイトランキング!2位〜はここでチェック<<